PR
Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
ブクログ
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - |
    陰陽師を祀る(清明神社)
    0
      JUGEMテーマ:日記・一般

      平安時代、闇が闇として残っていた時代ー・・・で始まる、夢枕獏の小説『陰陽師』。
      映画にもなったよね!
      オットはこの本が大好きで、読みながらあれこれ想像を膨らませているらしい。
      「闇が闇として残っていたってどんなだろ?」とか
      「式神欲しい!」とか言っちゃって。

      その陰陽師の、阿倍野清明を祀っているのが『清明神社』。



       



      鳥居の真ん中の五芒星がかっこいい!



      本堂にお参りして、厄除けの桃をなでなで。







      衣装の下で印を結んでいる清明公。

      清明神社からすぐの所に一条戻り橋っていう橋があって
      平安の頃からずっと同じ場所にかかっている橋なんだって。
      今はもちろん、綺麗な・・・っていうか、普通の橋だけど。
      気にしてないと通り過ぎちゃう位、普通・・・。




















      交通安全のお守りを買ってきました。
      形はやっぱり五芒星。
      車に積んでおきます!





      京都 『清明神社』

       
      posted by: dolphin | 京都 2014 新緑 | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
      スポンサーサイト
      0
        posted by: スポンサードリンク | - | 00:01 | - | - | - |









        この記事のトラックバックURL
        http://hana-tsubomi.jugem.jp/trackback/811
        トラックバック